アメリア

〜呪文使用率〜

 

順位

系統

呪文名

使用回数

使用率

1

崩霊裂

(ラ・ティルト)

16回

28.5%

2

烈閃槍

(エルメキア・ランス)

7回

12.5%

3

火炎球

(ファイヤー・ボール)

6回

10.7%

4

霊王結魔弾

(ヴィスファランク)

4回

7.1%

5

封気結界呪<風の結界>

(ウィンディ・シールド)

3回

5.2%

5

復活

(リザレクション)

3回

 

7

振動弾

(ダム・ブラス)

2回

3.5%

7

浮遊

(レビテーション)

2回

 

7

崩魔陣

(フロウ・ブレイク)

2回

 

7

明り

(ライティング)

2回

 

7

魔竜烈火砲

(ガーヴ・フレア)

2回

 

12

炎の矢

(フレア・アロー)

1回

1.7%

12

爆炎舞

(バースト・ロンド)

1回

 

12

青魔烈弾波

(ブラム・ブレイザー)

1回

 

12

治癒

(リカバリイ)

1回

 

12

氷の矢

(フリーズ・アロー)

1回

 

12

砕氷塵<弱冷気の呪文>

(グレイ・バスター)

1回

 

12

 

黒霧炎

(ダーク・ミスト)

1回

 

全18種

全呪文使用回数

56回

17.8%

 

 

 

 

 トップは「崩霊裂」。純魔族との戦いで大活躍。フィブリゾなど、発動を阻止された相手に使用した回数も含めているので、かなり多くなっている。2位は、リナと同じく「烈閃槍」。割と魔族に対して使いやすい術なのだろう。どこでも使える、というのも大きい。そして3位は、「火炎球」。ポピュラーと言われるだけのことはある。

 その他は、「復活」や風の結界、「浮遊」など、比較的防御・補助・回復の割合が高くなっている。特に、「復活」は、パーティー中、アメリアにしか使えない術なので、いざという時に助かる。

 

白魔術

8回

14.2

黒魔術

2回

3.5%

2回

3.5%

2回

3.5%

8回

14.2%

5回

8.9%

精神

28回

50%

 

 

 精神世界面への精霊魔術が、丁度半分を占めている。もともと得意とするのが精霊魔術と白魔術で、魔族相手の戦いが多かったので、当然といえば当然の結果か。

 また、その次に多いのが、「火」と白魔術。白魔術の使用回数が比較的多いのは、さすが巫女、といったところだろうか。

 

本編第一部全呪文使用率へ

戻る

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system